世界で最も多くの旅行者が訪れる人気の都市は? 世界渡航先ランキング TOP10


© Preecha.MJ

Salut!
09-28-2018

アメリカのクレジットカード会社 マスターカードが毎年発表している『世界渡航先ランキング』。その最新版によると、昨年に世界で最も多くの旅行者が訪れた都市は、タイのバンコクで、渡航者数は約2,005万人。バンコクは3年連続で1位となりました。

2位はイギリス・ロンドンで約1,983万人、3位はフランス・パリで約1,744万人。渡航者数約1,193万人の東京は、8位にランクインしています。

また、同ランキングでは、旅行者による滞在中の支出額についても発表しています。支出額が最も多かったのは、アラブ首長国連邦のドバイ。ドバイを訪れた旅行者は、昨年1年間で約297億ドル(約3兆3,500億円)を消費しました。

2位はサウジアラビアのメッカ、3位はロンドン。渡航者数が最も多かったバンコクは、支出額では5位となっています。


世界渡航先ランキング TOP10

・2017年の年間渡航者数


1. バンコク(タイ)ー2,005万人

2. ロンドン(イギリス)ー1,983万人

3. パリ(フランス)ー1,744万人

4. ドバイ(アラブ首長国連邦)ー1,579万人

5. シンガポール(シンガポール)ー1,391万人

6. ニューヨーク(アメリカ)ー1,313万人

7. クアラルンプール(マレーシア)ー1,258万人

8. 東京(日本)ー1,193万人

9. イスタンブール(トルコ)ー1,070万人

10. ソウル(韓国)ー954万人


渡航先での支出額ランキング TOP10

・USドル/年


1. ドバイ(アラブ首長国連邦)ー297億ドル

2. メッカ(サウジアラビア)ー184億5,000万ドル

3. ロンドン(イギリス)ー174億5,000万ドル

4. シンガポール(シンガポール)ー170億2,000万ドル

5. バンコク(タイ)ー163億6,000万ドル

6. ニューヨーク(アメリカ)ー161億ドル

7. パリ(フランス)ー130億5,000万ドル

8. パルマ・デ・マヨルカ(スペイン)ー119億6,000万ドル

9. 東京(日本)ー119億1,000万ドル

10. プーケット(タイ)ー104億6,000万ドル


ーーー
Mastercard’s 2018 Global Destination Cities Index | Mastercard

シェアする

LATEST TOPICS