最も信頼できる民間旅客機の機種は?世界で最も安全な航空機材 TOP9


© Joao Carlos Medau

Salut!
03-14-2019

数多くある民間旅客機の中で、最も信頼できる機種は?

航空機の安全性を分析調査し評価を行うサイト、エアライン・レーティングス(Airline Ratings)の発表によると、運用を開始して以来、これまで一度も死亡事故を起こしたことがないジェット旅客機は全部で9機種。

今回は、世界で最も "安全な" 航空機材9機種と、それらの機材を利用している主な航空会社を紹介します。

 関連:世界で最も "安全な" 航空会社 TOP20

(エアバス A〇〇 と ボーイング 〇〇 が多いのはなぜ??)

世界の大型旅客機の受注シェアは、アメリカのボーイング社とヨーロッパのエアバス社が製造する航空機が全体のおよそ99%を占めます(両社の2008~2017年までの10年間の受注シェアは、エアバスが53%、ボーイングが47%)。

そのほかの旅客機メーカー(小型機を含む)は、カナダのボンバルディア社やブラジルのエンブラエル社などが有名です。

Why the Airbus-Boeing duopoly dominate 99% of the large plane market | CNBC
2017 Airbus orders & deliveries | Airbus


世界で最も安全な航空機材 TOP9

・運用開始から2018年までの期間に一度も死亡事故を起こしたことがない機種(但し、エアバスA320neo、エアバスA220など、運用実績が比較的少ない最新鋭機を含む)
・運用年数が長い順


エアバスA340

© Lasse B.

Airbus A340

運航開始
1993年3月15日(~稼働中)

利用している航空会社
ルフトハンザドイツ航空、イベリア航空、南アフリカ航空、マーハーン航空ほか


ボーイング717

© Prayitno

Boeing 717

運航開始
1999年10月12日(~稼働中)

利用している航空会社
デルタ航空、ハワイアン航空、カンタスリンク、ボロテアほか


ボンバルディア CRJ700/900/1000

© BriYYZ

Bombardier CRJ700/900/1000

運航開始
2001年(~稼働中)

利用している航空会社
スカイウェスト航空、PSA航空、エンデバー航空、メサ航空ほか


エアバスA380

© Maarten Visser

Airbus A380

運航開始
2007年10月25日(~稼働中)

利用している航空会社
エミレーツ航空、シンガポール航空、ルフトハンザドイツ航空、カンタス航空ほか


ボーイング747-8

© Kiefer

Boeing 747-8

運航開始
2011年10月12日(~稼働中)

利用している航空会社
ルフトハンザドイツ航空、大韓航空、カーゴルックス航空、キャセイパシフィック航空(カーゴ)ほか


ボーイング787

© pjs2005

Boeing 787

運航開始
2011年10月26日(~稼働中)

利用している航空会社
全日本空輸、日本航空、アメリカン航空、ユナイテッド航空ほか


エアバスA350 XWB

© Kiefer

Airbus A350 XWB

運航開始
2015年1月15日(~稼働中)

利用している航空会社
カタール航空、キャセイパシフィック航空、シンガポール航空、チャイナエアラインほか


エアバスA320neo

©  BriYYZ

Airbus A320neo

運航開始
2016年1月25日(~稼働中)

利用している航空会社
IndiGo、エアアジア、フロンティア航空、GoAirほか


エアバスA220

© Markus Eigenheer

Airbus A220

運航開始
2016年7月15日(~稼働中)

利用している航空会社
スイス インターナショナル エアラインズ、エア・バルティック、大韓航空、デルタ航空ほか


ーーー
WORLD’S SAFEST AIRCRAFT FOR 2019 | Airline Ratings

シェアする

LATEST TOPICS